楽天くるま市場byAucnetバイク館

ホンダドリームスーパースポーツCB400F



楽天くるま市場byAucnetバイク館
400f


いや〜美しい!!今でも十分美しい
「ホンダドリームスーパースポーツCB400F」


カフェレーサータイプのドレスアップをメーカーが行い、
4in1の美しい集合マフラー、コンチハン、ロングタンク、
バックステップと、マニアが手を入れるところがない
ぐらいにドレスアップ。

今でもホンダ車にこのデザインは踏襲されてますね。




発売当時の価格は、32万7000円


    ■ 空冷4サイクル2バルブSOHC4気筒
    ■ 総排気量 408cc
    ■ 再高出力 37ps/8500rpm
    ■ 最大トルク 3.2kgm/7500rpm
    ■ 変速機 6速
    ■ 重量 183kg 




良く売れてましたね〜。

夜中わんわんうるさい暴走さんは、大抵このバイクでしたね。

実はこのバイク中型二輪免許制度の変更時期(1975年)にできたことで、400Fは排気量が408ccという中途半端な数字になっていた。後に免許制度にあわせて398ccのF-1が発売され、一般的に普及していくことになる。



このバイクのもとになったエンジンは、「CB350F」というバイクで、350cc4気筒、CBFourシリーズの最小モデルからの発展系である。350では低速トルクが非力なためボアアップをしたものである。

超希少!CB350F発見!([+]Д・)
希少CB350Fホンダ CB350F 少カスタム車両

希少CB350Fホンダ CB350F 少カスタム車両

価格:682,500円(税込、送料別)




滑らかに回るエンジンはさすがに優等生ホンダエンジンで、当時のごつごつ無骨に回るエンジンとは一線を画していた。

しかし、元々高回転で馬力を稼ぐタイプのエンジンで、低速で街乗りするにはやや物足りないエンジンだった(あくまで私感です)


CB400Fourはこちらの中古バイク査定
で平均288700〜上限510600円でした。




| コメント(2) | トラバ(0) | バイク図鑑

この記事へのコメント
輸出用タンクが25年ある
Posted by トク at 2009年06月06日 18:06
輸出用タンクが25年ある(小豆色に金色のラインに細いシュイ色の)
Posted by トク at 2009年06月06日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

「カスタムしたいのに自分のバイクのパーツがみつからない…」
バイクブロスの車名検索なら、対応パーツがすべて分かります!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。