楽天くるま市場byAucnetバイク館

ホンダ CBX



楽天くるま市場byAucnetバイク館

異色の6気筒24バルブ
「ホンダ CBX1000」


発売当時の価格は125万円


CBX1000はこちらの中古バイク査定
で平均572400〜上限822300円でした。
  さすが!プレミア価格ですね!!


    ■ 空冷4サイクル4バルブDOHC並列6気筒
    ■ 総排気量 1047cc
    ■ 最高出力 105ps/9000rpm
    ■ 最大トルク 8.5kgm/8000rpm
    ■ 変速機 5速
    ■ 重量 249kg

バイク界のフェラーリ!?
ホンダの芸術作品


ホンダの6気筒GPレーサーをそのまま流用し
市販ベースに持っていった車種。
発表当時は バイク雑誌の表紙を総なめするほど
センセーショナルな車種だった。
エキパイからマフラーへのびる曲線は芸術品並み。
また、車体全体から醸し出す美しく流れるような
デザインも注目に値した。


もちろん日本国内では販売はされず、逆輸入という
形で、かなりの台数が販売された模様。



町中で見かけた時は、誰もが振り返っていたし
当然、私も目が釘付けになっていた。





「でかい」という印象より「長い」と感じるぐらい
すらっとのびた手足を連想させるようなデザイン。


ある種のステータス的な存在感であった。


しかし、反面シート高が高く、車体バランスも良く
なかったらしく、完全にマニア向け車種である。


あの排気量のエンジンで、しかも6気筒となれば
空冷ではなかなか冷却が追い付かなかっただろうと
思う。そのためにオイルクーラーは付いていたが、
ライダーにとっては、夏は地獄であろうと気の毒に
思っていた記憶がある。



CBX1000はこちらの中古バイク査定
で平均572400〜上限822300円でした。
  さすが!プレミア価格ですね!!





| コメント(1) | トラバ(0) | バイク図鑑

この記事へのコメント
いやあ、これはもう夢のバイクでしたね。
雑誌「オートバイ」の紙面を見て感心していたものです。
初めて見たのは、高校生の頃の鈴鹿ツーリングだったかなあ・・・・
載る機会は結局ありませんでした。
Posted by たこおやじ at 2007年02月18日 17:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

「カスタムしたいのに自分のバイクのパーツがみつからない…」
バイクブロスの車名検索なら、対応パーツがすべて分かります!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。